トップ > 例会とは
例会とは
横浜西ロータリークラブでは、ロイヤルパークホテルで週に一度、定例の会合を開催しています。私達はこれを「例会」と呼んでいます。
例会に出席することは、ロータリアンの三大義務(会費の納入、例会出席、ロータリー雑誌の購読)のうちの1つです。 慣れれば当たり前のように出かけていく例会ですが、新会員にとってはそもそも「例会」って何だろう? と思われるかもしれません
プログラム
例会は点鐘から始まり、その後、ロータリーソングの唱和、食事、会長スピーチ、国際ロータリー(RI)や地区、近隣のクラブからのお知らせ、各委員会の報告などと続きます。
卓話は、毎週の例会のハイライト。クラブの会員が自分の職業やロータリーについて話をしたり、ロータリアン以外の人を迎えて話をしてもらったりします。また、クラブで世話をしている米山奨学生や交換学生が話をする場合もあります。
例会出席義務
ロータリアンには、例会に出席するという義務があります。出席の要件については、詳しく標準ロータリー・クラブ定款(第9条および第12条第4節)に規定されていますが、ホームクラブに出席できないときには、他クラブの例会や、ロータリーのその他の会合(地区大会やインターシティーミーティングなど)に出席する「メークアップ(Make-up)」という方法で、通常の例会欠席を補うことができます。